ドラレコおすすめメーカー・人気・価格・選び方・口コミを比較!!

「あおり運転」や駐車中の当て逃げなどに「第三の目撃者として記録」するドラレコおすすめ人気メーカー・価格・選び方・口コミを比較して紹介しています。

ドラレコカロッツェリアVREC-DZ500-C・VREC-DZ500ナイトサイトとは?!

ドラレコカロッツェリアVREC-DZ500-CVREC-DZ500ナイトサイトとは?!

イオニアからカロッツェリア ドライブレコーダー「VREC-DZ500-C」
「VREC-DZ500」
が6月より発売されますが、新製品は、車載用高感度CMOS
センサーにより、従来比100分の1以下の光量でも撮影できる「ナイトサイト」
を搭載。

昼間の走行映像のほか、夜間の走行風景や駐車監視中の暗闇でも
周囲をはっきりと映し出して撮影できる凄いドライブレコーダーです。

今回は、暗闇の中でも撮影できる高感度撮影 「ナイトサイト を搭載している
新発売のカロッツェリアドライブレコーダー「VREC-DZ500-C」「VREC-DZ500」
の凄い機能を紹介します。

f:id:aorino:20180425174850j:plain

 

 

暗闇の中でも撮影できる高感度撮影「ナイトサイト」

最近の煽り運転による交通事故や交通トラブルの際の映像を録画する用途で、
ドライブレコーダーの需要が急激に高まっています。

昼間の走行中の記録だけではなく、夜間・暗所での撮影や駐停車中の監視機能など、
使用シーンに対するニーズも多様化しています。

イオニアは、カロッツェリアドライブレコーダーに夜間や暗所でも高画質に撮影
できる「ナイトサイト」を搭載、長時間監視可能な「駐車監視機能」を搭載した
ドライブレコーダー「VREC-DZ500-C」「VREC-DZ500」を発売しました。

 

 

今までのドライブレコーダーに比べると、映像がメチャメチャ綺麗です!! 

 

  

f:id:aorino:20180425180938j:plain

大きな特徴は、暗闇の中でも撮影できる高感度撮影 「ナイトサイト」 を搭載。
「ナイトサイト」は、HD画質の車載用高感度CMOSセンサーを用いて、
従来のドライブレコーダーに比べ100分の1以下の光量でも撮影できます。

夜間の走行風景や駐車監視中の暗闇でも周囲の映像を、はっきりと映し出して
撮影します。(ナイトサイトで撮影した動画はこちら↓)

 

もちろん、日中の走行中映像も鮮明に撮影可能でHDR(ハイダイナミックレンジ)
とWDR(ワイドダイナミックレンジ)の両機能を同時に使用することで、
従来モデルでは補正しきれなかった明暗差の激しい状況でも、 白潰れや黒潰れを
しっかり補正し鮮明に撮影可能です。

 

ナンバープレートも高画質で録画

 f:id:aorino:20180425182112j:plain

ドライブレコーダーユニット撮影映像(パソコン再生)[昼間・夜間]

HD画質約130万画素。業界最高クラスの車載用高感度CMOSセンサーを搭載した
カメラで昼間はもちろん夜間の走行でも綺麗に録画することが可能です。

急な明るさの変化による映像の「つぶれ」を補正

 

f:id:aorino:20180425183521j:plain

明暗のダイナミックレンジを拡げて映像を補正するHDR(ハイダイナミックレンジ)
機能と「WDR(ワイドダイナミックレンジ)」機能の両方に対応。
逆光時や夜間、トンネルに出入りした瞬間のように明るさが急変する場所などでも、
鮮明な映像で録画します。

 

24時間365日常にクルマを駐車監視 

f:id:aorino:20180425184153j:plain

24時間常にクルマを監視し、振動を検知すると3秒以内に起動、その後60秒間の
映像を録画する駐車監視機能(セキュリティモード)に対応。

駐車中に駐車監視機能(セキュリティモード)が動作した場合には、次回乗車時に
画面表示と警告音で通知する「異常通知機能」を搭載しているので、記録されている
動画を見落すことなく確認できます。「VREC-DZ500-C」のみ

クルマを停車中はドライバーに代わって異常がないかしっかり監視。
内蔵バッテリーで最大で約90分間、衝撃を検知するとその時点から前30秒・後30秒の
映像を自動録画して駐車監視録画ファイルとして保存します。

「駐車監視機能」が動作した場合には、次回乗車時に画面表示と警告音で通知する
「異常通知機能」にも対応しています。「VREC-DZ500」

 

iPhoneスマホとのwifi連携機能

 

f:id:aorino:20180425185729j:plain

f:id:aorino:20180425185853j:plain

ドライブレコーダー本体にWi-Fiモジュールを搭載しており、スマートフォン
連携することで、ドライブレコーダーのリアルタイムな映像や録画された映像を
スマートフォンの画面で確認したり、スマートフォン内に保存できます。

iPhoneスマホとのwifi連携機能も大変便利。ドライブレコーダーに録画されている
映像を手元のiPhoneスマートフォンで確認、ファイルの転送や、ドライブレコーダー本体の設定を行えるのです。

データ保存のため、SDカードなどを抜き取り、PCに落とすとか意外と手間
なんですよね。

 

ドライブレコーダー(無料)」アプリ

f:id:aorino:20180425190911j:plain

ドライブレコーダースマートフォンWi-Fiで接続して、便利にドライブレコーダー
を操作できる専用アプリ「ドライブレコーダーインターフェース(無料)」を
新たに開発。

ドライブレコーダーが撮影している映像をリアルタイムに手元のスマートフォン
確認することが可能。スマートフォンの大画面を使ってドライブレコーダー本体の
より詳細な設定も行えます。

また、ドライブレコーダー本体に保存されている映像を確認するだけではなく、
そのままスマートフォンに保存もでき、手軽にSNSへアップロードすることが
可能です。

 

車種に応じてフレキシブルに取付け

 

f:id:aorino:20180425191256j:plain

小型で薄型に設計されたシンプルな本体は、様々なクルマに合わせて目立たず
スマートに取付けることが可能です。

ドライブレコーダー本体は、直接フロントガラスに固定できるため、
本体を吊り下げる構造のものよりもフロントガラス上部に取り付けることが可能です。

 

前方の車外も車室内も撮影できるカメラ部[リバース機構]

 

f:id:aorino:20180425191521j:plain

カメラ部はワンタッチでレンズの方向を変更できるので、運転中は前方の車外を、
駐車中は車内をそれぞれ撮影することができます。

走行中は前方の映像を記録して、駐車中は車室内を監視しながらもしもの時は
撮影して映像を残すなど、用途によって様々な使い方ができます。

 

仕様

画面サイズ 1.5インチ液晶
記録媒体 micro SDXCカード class10(16GB~128GB)
記録解像度 1280×720p HDR/1280×720p/1280×960p
撮影素子 約130万画素(車載用高感度CMOSセンサー
画素圧縮方式 動画:MP4(H.264) 静止画:JPEG
フレームレート 27.5 fps
GPS 内蔵
Wi-Fi 搭載(iOS/Android専用アプリ接続用)
Gセンサー 3軸Gセンサー内蔵(イベント録画時:6段階レベル設定可能、駐車時:6段階レベル設定可能)
外形寸法(W×H×D) 75.8mm×77.8mm×42.5mm
質量 104g (ドライブレコーダー本体)
動作温度範囲 -10℃~+60℃
記録画角 水平109° 垂直79° 対角144°
電源電圧 VREC-DZ500-C:12V/24V(電源・AVケーブル同梱)
VREC-DZ500:12V/24V(専用シガーライター電源ケーブル同梱)
内蔵バッテリー容量 750 mAh
その他 車外/車内切換えカメラ機構搭載
同梱品 動作確認用 microSDHCカード(16GB)

 

 

 >>AmazonでドラレコVREC-DZ500-C・VREC-DZ500最安値をチェック  

 

>>楽天市場でドラレコVREC-DZ500-C・VREC-DZ500最安値をチェック  

 

>>YahooショッピングでドラレコVREC-DZ500-C・VREC-DZ500最安値をチェック