ドラレコおすすめメーカー・人気・価格・選び方を比較!!

「あおり運転」や駐車中の当て逃げなどに「第三の目撃者として記録」するドラレコおすすめ人気メーカー・価格・選び方・口コミを比較して紹介しています。

ドライブレコーダー前後日本製おすすめコムテック・ユピテル・セルスターの違いは?!

ドライブレコーダー前後日本製おすすめのコムテック・ユピテル・セルスター等が有名ですよね!

ドライブレコーダーの安い価格の物は海外製が大半で、使えない訳ではありませんが、海外生産でも日本のメーカーの製品管理が出来ていれば、安心なのですが取り扱い説明書が、英文と中国語文でよく分からずに困ってますなど、レビューや評価など見かけますので、やっぱり無難なのは日本製のドライブレコーダーですよね。

ドライブレコーダーを前後に何故、取り付ける意味があるのでしょうか?
後方からの追突の備えや、煽り運転の抑制効果などでしょうが、追突の場合は後方車の責任だし、煽り運転にしても、録画している事が分からなければ抑止効果にもなりませんよね。

今回はドライブレコーダー前後日本製おすすめのメーカーを調べてみました。

 

f:id:aorino:20180111145647j:plain

 

日本製のドライブレコーダーは国内で生産されているのか?

ドライブレコーダー日本製の前後でおすすめのメーカーは、パナソニック(Panasonic)、ケンウッド(KENWOOD)、カロッツェリアcarrozzeria)、ユピテル(Yupiteru)、コムテック(COMTEC)、セルスター(CELLSTAR)等が有名です。

f:id:aorino:20180112162140j:plain

f:id:aorino:20180112160709j:plain

f:id:aorino:20180112161105j:plain

f:id:aorino:20180112161909g:plain

 

カー用品店に行って調べてみましたら、一番人気があるのがケンウッド(KENWOOD)のドライブレコーダー、次に人気があるのがパイオニアカロッツェリアcarrozzeria)のドライブレコーダーでした。

 

ケンウッド(KENWOOD)とパイオニアcarrozzeria)のドライブレコーダーは、ブランド力もあるし、店員さんもおすすめしていました(笑)

 

その他では、ユピテル(Yupiteru)やコムテック(COMTEC)、セルスター(CELLSTAR)等が、日本製のドライブレコーダーとしてはよく売れているようでした。

 

しかし、最近では日本では有名なメーカーですが、日本で生産すると人件費が高くなるのか日本国内で生産してるメーカーは少ないようです。

 

日本製のドライブレコーダーを日本国内で生産してるメーカーを調べてみましたら、日本に工場があって、日本国内でドライブレコーダーを生産しているのは、コムテック(COMTEC)愛知県みよし市とセルスター(CELLSTAR)三重県伊賀市三重工場・柘植工場だけでした。

 

さらにセルスターは3年保証や交通事故時ドライブレコーダー買替補償金制度が付いているんです。(ユピテルは交通事故時ドライブレコーダー買替補償金制度だけが付いています)

コムテックも3年保証や事故に遭われた際にお見舞金として登録から1年間、一律2万円を補償する補償サービス  が付いています。

 

イオニアcarrozzeria)は、中国で生産しているようで、ケンウッド(KENWOOD)は、台湾の会社のドライブレコーダーOEMにして開発しているようです。

ケンウッド(KENWOOD)は、台湾製OEMのようですが、台湾製ドライブレコーダーは、品質がいいと言われているようですね。

 

 

ユピテル(Yupiteru)は愛知県岡崎市に技術・生産センターがありますが、レーダー探知機やカーセキュリティシステムを自社開発・生産してるようで、ドライブレコーダーOEM受託製造を海外でしてるようでした。

 

パナソニック(Panasonic)日本製ですが、日本国内で生産しているようではなく、海外で生産してるようでした。


カー用品店で売れ筋のケンウッド(KENWOOD)やパイオニアcarrozzeria)は、日本で開発されて、日本国内で生産されているわけではないようですね。

 

 

以上のように、日本国内で生産されたドライブレコーダーだけが、品質がいいというわけではないですが、海外で作っても品質のいいものはあるでしょう。

 

 

 

ドライブレコーダー日本製 前後が何故あるといいのか ?

前後も写しているドライブレコーダーが何故、あるといいのかその理由は、事故って予測されない事がおこりますから、その時になってドライブレコーダーを取り付けておけばよかったと思う事もあるかもしれませんよね。

前方に取り付けたドライブレコーダーだけでは、後方から追突された時に、肝心な後方からの追突シーンは映っていないですよね?

 

f:id:aorino:20180112190830j:plain

後方から追突されても「相手がバックしてきた」と証言すれば、その証明する証拠がない限り、警察も現場を見ていないので味方をしてくれませんよね。

そんな時にドライブレコーダーの物的証拠があれば、それが証拠として示す範囲が大きいほど証拠能力も比例して大きくなりますよね。

前方だけのドライブレコーダーだけでは「バックした」「バックしていない」ってなった時に、後方のドライブレコーダーを取り付けていれば、写している景色は動いていないのに、後続車がぶつかってきた映像があった方がこちらの証言に正当性と強みがでます。

前方のドライブレコーダーだけでも、周りの景色を見れば「バックしていない」証明にはなりますが、「後方も写しているドライブレコーダーがあった方が後方から追突されたり、煽り運転にあった時に証拠になるので、取り付けてた方が備えあれば憂い無しという事です。

 

日本製、日本国内で生産してるメーカー

セルスター(CELLSTAR)前後ドライブレコーダー

3年保証や交通事故時ドライブレコーダー買替補償金制度が付いている

 

20180113133450

 

>>Amazonで最安値をチェック

>>楽天市場で最安値をチェック

>>Yahooショッピングで最安値をチェック

>>AUTOBACS【オートバックス】はこちら

 

 

コムテック(COMTEC)前後ドライブレコーダー

3年保証、事故に遭われた際にお見舞金一律2万円を補償する補償サービス  が付いている 

 

f:id:aorino:20180113140818j:plain

 

>>Amazonで最安値をチェック

>>楽天市場で最安値をチェック

>>Yahooショッピングで最安値をチェック

>>AUTOBACS【オートバックス】はこちら

 

 

 

 

カー用品店で一番人気のケンウッド(KENWOOD)ドライブレコーダー

 

f:id:aorino:20180113143410p:plain

 

 

 >>Amazonで最安値をチェック

>>楽天市場で最安値をチェック

>>Yahooショッピングで最安値をチェック

>>AUTOBACS【オートバックス】はこちら

 

 

カー用品店で売れ筋2位のカロッツェリアcarrozzeria)ドライブレコーダー

 

f:id:aorino:20171128234730p:plain



 >>Amazonで最安値をチェック

>>楽天市場で最安値をチェック

>>Yahooショッピングで最安値をチェック

>>AUTOBACS【オートバックス】はこちら

 

 

ユピテル(Yupiteru)ドライブレコーダー

 

f:id:aorino:20180113150708j:plain

 

>>Amazonで最安値をチェック

 >>楽天市場で最安値をチェック

>>Yahooショッピングで最安値をチェック

>>AUTOBACS【オートバックス】はこちら

 

 

 

 

パナソニック(Panasonic)ドライブレコーダー

 

f:id:aorino:20180113151828j:plain

 

>>Amazonで最安値をチェック

>>楽天市場で最安値をチェック

>>Yahooショッピングで最安値をチェック

>>AUTOBACS【オートバックス】はこちら